読書感想文(関田涙)

関田 涙(せきた・なみだ)

2011-09-07から1日間の記事一覧

『ファタ・モルガーナ ―幻影の王国』ウィリアム・コツウィンクル

Fata Morgana(1977)William Kotzwinkle 前回取り上げた エイモス・チュツオーラは、どの作品もよく似ていると書きました。しかし、逆に、一作ごとに異なる作風の人はいないかなと思って、ヘドロが溜まった記憶の底を浚ってみたところ、ウィリアム・コツウ…