読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書感想文(関田 涙)

関田 涙(せきた・なみだ)

スペイン

『冷たい肌』アルベール・サンチェス=ピニョル

La pell freda(2002)Albert Sánchez Piñol ベルナルド・アチャーガの『オババコアック』のときにも書きましたが、アルベール・サンチェス=ピニョルの『冷たい肌』はスペイン文学(カスティーリャ語。話者数は約四億二千万人)ではなく、カタルーニャ文学(…

『オババコアック』ベルナルド・アチャーガ

Obabakoak(1988)Bernardo Atxaga ベルナルド・アチャーガは、バスクの作家です。 このブログは「国と地域」で分類しているので、どうしようか悩んだのですが、一応「スペイン」にしておきます。アチャーガは、スペイン語でも小説を書いていますし、バスク…

『ペルシーレス』ミゲル・デ・セルバンテス・サアベドラ

Los trabajos de Persiles y Sigismunda: historia septentrional(1617)Miguel de Cervantes Saavedra ミゲル・デ・セルバンテス・サアベドラの遺作で、死後に刊行された長編小説です。原題を直訳すると『ペルシーレスとシヒスムンダの苦難:北辺物語』と…

『贋作ドン・キホーテ』アロンソ・フェルナンデス・デ・アベリャネーダ

Segundo tomo del Ingenioso Hidalgo don Quijote de la Mancha(1614)Alonso Fernández de Avellaneda『ドン・キホーテ』が世界で最も有名な小説だとすると、最も有名な偽作はアロンソ・フェルナンデス・デ・アベリャネーダの『贋作ドン・キホーテ』かも知…