読書感想文(関田 涙)

関田 涙(せきた・なみだ)

イラン

『盲目の梟』サーデグ・ヘダーヤト

بوف کور(1937)صادق هدایت オマル・ハイヤームの『ルバイヤート』の編纂でも知られるサーデグ・ヘダーヤトは、現代ペルシア文学における最も重要な作家です。「文学イコール韻文」だったペルシアにおいて、散文を普及させた功績が讃えられています。 日本に…